サンサーラナーガのおすすめは

(2013/07/14) : サンサーラナーガ

→サンサーラナーガ おすすめは
→サンサーラナーガ 1と2の違い
などの検索キーワードでの訪問ありがとうございます

サンサーラナーガは、どちらも竜を育てるRPGということになっています。
1(無印)はFC版、2はSFC版がありますが、
どちらもリメイクされて1本のカセットに収まったGBA版もあります。

1と2では、世界観は似てるんですが、シナリオが全く別で、
踏襲している部分はありますが基本的にどちらから始めても、
2つのゲーム間では話が読めなくなることはないです。

ゲームの質というか、ボリューム感や感動的な意味でも、2のほうがオススメです。



サンサラ無印は、主人公が、一流の竜使いを夢見て、
村の宝、竜のタマゴを盗んで逃げだすところから始まり、
実はそれはダチョウの卵だった!
でもダチョウに付いて行ったら無事竜の卵を入手する機会があって、
中央都市で竜を育てて~~という流れになります。

サンサラ2は、アムリタと呼ばれる天才竜使いがギルドに謀反を起こし、
それを親しかった主人公が追っ手として差し向けられるゲームで、
こちらは最初から竜が仲間の状態で進みます。
大二階層で2匹の竜を生むので3匹になって、
アムリタをストーk...じゃなくて追っていくゲームです。

1のほうは、序盤はすぐ死んじゃったり、
いろいろと理不尽ゲームに慣れてないと、
なにこのクソゲー!!!ってすぐ投げ出してしまうかもしれない....
(昔はこれが数千円してたんです、最近でも数千円しますが...)
でも、竜を育てる意味では1のほうが育ててるなぁという感じはありそう。
成長記録等があり、身長体重の伸びとかがわかるので。

2のほうは、そういう理不尽要素もなく、
登場人物の設定やシナリオがとても感動的です。
(たぶんわたしが遊んだ仲では、1、2を争う感動的号泣ゲー)
クリアーした後の達成感というか、完全燃焼感はかなりのものです!
ただ難点としては、1のほうが竜を育ててるなぁという感じがありました。
2はなんだか育てるのが作業感だったし、序盤に竜が仲間だった分、
それに慣れてしまって主人公1人で獲物を狩るのは大変だったりと。

ということで、
竜を育てたい!というならばサンサーラナーガ1を、
感動的なゲームをプレイしたい!というならばサンサーラナーガ2をオススメします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:るしか
(RfssicaElmnance)

レトロゲーム大好きですがコンピュータ関連やイキモノ、お絵かきなども好きです。

自己紹介記事はこちら
検索フォーム

※気になるフレーズをドラッグして選択するとGoogle検索が出来ます※

最新記事
カテゴリ
BGM (2)
最新コメント
リンク
攻略サイトリンク

当ブログ管理人@るしかの管理する、
ゲーム攻略サイトへのリンクです。

カウンタ類

総アクセス数:

只今の閲覧者数:

プレイ中オンラインゲーム(一部)

緩)Livlyisland

飼い主名: Rfssica (3代目)
@怨嗟 (イッカクフェレル)
@神獄 (いろいろ変身)

プレイ再開(2015/10/26)から
日目。


緩)PG&MG&AVA

亀餌とペット召喚くらい。

プレイ開始(2010/07/08)から
日目。


休)PSO2

Rfssica(沼男)など20体
主にShip3ソーンなど →仮設プロフ
ストミ新規追加で稀に出現。

プレイ開始(2014/11/01)から
日目。


休)MHF-G

サーバ①:Rfssica(AMD6LV)HR999
SR11種取得。
一番高いのは大剣のSR350位。

プレイ開始(2009/07/09)から
日目。


選択テキストgoogle検索メニュー追加